第4回大口町史関探訪

06-04,2014

さくらメイト役員研修

  平成26年5月26日(日曜日)
  時間10時から11時40分頃まで
  大口町歴史民俗資料館
  西松 賢一郎さんの説明を聞きながら
  
  大口町史跡探訪が行われました。
  とても暑い中 多数の参加者で・・・
  
  見学は「入鹿切れ」を記録する石碑群と荒井の堰
  中小口・六部橋南交差点付近・・・入鹿切れ関連石碑群 見学
  上小口・・・新井堰見学や
  河  北・・・妙智寺内 入鹿切れ関連石塔 見学で終了。

※東日本大震災から3年 近年防災について関心がもたれています。
 今回の研修で明治元年(1868年)大口に被害をもたらした大災害
 「入鹿切れ」に関連した文化遺産 五条川と木津用水の合流地点
 荒井堰の見学 
 郷土の災害史を学んできました。

 では=動画=で見学して下さい
DSC01937.jpg DSC01929.jpg

DSC01946-.jpg  DSC01951.jpg

DSC01953.jpg DSC01957.jpg

DSC01959.jpg DSC01963.jpg
ここより=動画=に入ります
宜しかったら動画で史跡探訪して下さい

 






COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK